デジタル ライフ !

パソコンなどに関する情報だけでなく、デジタル機器に関する情報を共有していきたいと思います!

低スペックPCで何ができるの?AMD E-1

安くて、ある程度使えればいいな

僕はこのような感じでサブ機として、「富士通 LIFE BOOK」を購入しました。

ちなみに構成はこのような感じです。

 

f:id:ryo243nissy:20170725104139j:plain

■2016年夏モデル
■OS:Windows 10 Home 64ビット版
■画面サイズ:15.6型ワイド
■CPU:AMD デュアルコア E1-7010 APU + AMD Radeon R2 グラフィックス 1.50GHz 2コア / 2スレッド
■HDD容量:約500GB
■メモリ(標準容量/最大容量):4GB/16GB
光学ドライブ:スーパーマルチドライブ
■無線LAN:IEEE 802.11a/b/g/n/ac準拠
■USB端子数:USB3.0準拠×3、USB2.0準拠×1
HDMI端子数:1
■メーカー保証期間:1年間
Microsoft Office Personal Premium プラス Office 365 サービス ※Office 365 サービスは1年間のみ有効
 

価格は… なんと!?         5万円!

 
うむ。。。低スペックだが、Officeがついてるのでよしとしましょう。
このパソコンは、お正月のセールで、エプソンのプリンターとUSBメモリーと小型マウスのセットでした。
自分的には結構お買い得な感じがしました。
 
 

使い心地は・・・

買って、使ってみるとまぁまぁ動くんだね って感じです。  
そんな感じでした。正直なところ期待してたより動いてくれてびっくり。
自分の用途として、ちょっとしたウェブ閲覧や動画編集、画像編集やウェブ制作、
音楽編集などでした。
ソフトを扱う場合は、特に不自由は感じませんしたが、ウェブを扱うものだと非力さを感じました。私自身は、動画はカットとテロップを入れるくらいの編集でしか使ってませんが、普通に使えました。
一番使うのが画像編集でした。画像編集の際、解像度があまり高くないせいかとても編集しにくくて、そこに関してはよくないなと感じました。
編集した画像を依頼者さんのブログに載せてみると、荒くて ✖
正直、クリエイター向けではありませんね(笑)
結局、メイン機のほうが使い安いので友人にあげてしましました。
でも、いろいろと頑張ってくれたと思います。
音ですが、あまりよくはありません。
スピーカーは、丸印のところにあります。

f:id:ryo243nissy:20170725110106p:plain

 

なので、音量を大きくしないとよく聞こえません。

なので、外付けスピーカーをおすすめします!

 

では、どんな人にお勧めなのか

・構成の一番最後にあるofficeのプロフェッショナルのサービスを一年間だけでも受けたい人

・本世に軽い作業しかしないからという人

・子供の最初に買ってあげる初心者向け用として

・外で簡単なメモや作業がしたい人

といった感じですね。

 

でも、5万でこのパソコンを買うならもう少し頑張って、core i3はほしいものです。

購入する際は、ご自身のお財布と使用用途をよく考えて購入してくださいね!

 

ビットコイン 取引停止… 私たちへの影響とは?

 

最近、成長の著しいビットコインが…

なんと取引停止になるという発表がありました。

停止の理由として、改ざんや多重利用を防ぐ技術「ブロックチェーン」だっ

たが、使用者の急増により取り扱うデータの量が増え、取引などで時間がか

かるといった影響が出ている。

 

そこで「日本仮想通貨事業者協会」は、分岐の危機を迎えていると告げました。

f:id:ryo243nissy:20170721220928p:plain

これが実際のホームページ。

 

なぜ、分岐の危機なのか。

分岐させることによって、作業(取引)の速さを優先し、より高速で快適な

ものにするために行われるそうです。

 

簡単に言うと、道を増やして交通渋滞を減らす、軽減させるというようなものでしょう。

ほんとは、もう一つの考えもありました。

「一度に取引のできる数を増やす」

 

しかし、それは採用されず分岐という形になりました。

これは、少しばかり効率が悪いからなのかもしれません。

いくら増やしても、利用者が増えれば元に戻りますよね。

 

これは正しい判断でしょう

しかし、ちゃんとした説明が公にされていないので皆さん心配ではないでしょうか。

 

しかしあくまでもこれは可能性があるため、停止という形をとるということらしいです、

 

 

この分岐が、私たちに与える影響とは

仮にこの分岐が一時的なものであれば、継続して保管してもらえるようです。しかし、これが永続的な場合は口座にビットコイン分のお金が返金されるそうです。

 

分岐後はもちろん引き出すことも可能です。

 

その分岐したビットコインでの取引が可能になるのは、8月4日以降とのことです。

 

うむ… ちょっとわかりにくいですね

簡単に言うと、分岐後の返金(お引き出し)は可能です。

逆に入金したい場合は、8月4日以降(はっきりではない)そうです。

 

入金の再開は?

再開については、入金停止から1日以内に最新情報を公開するそうです。

そこで、再開の目処などが発表されるそうです

※ ちなみに入金の停止は7月23日12:00~です

 

分岐が起こることによっておこる問題

大きく分けて3つほどあります

ビットコイン受け取ったはずなのにない。

ビットコインを送ったのに受け取れない

ビットコインを送ったら分岐した分まで一緒に送られてしまった。

これはちょっと困りますね・・・

 

これを回避するには一度、引き出す必要がありそうな気がします。

     ↑(これはあくまでも私個人の考えです)

他には、信頼できるところにビットコインを預けるというのもありだと思います。

それは、皆さんそれぞれの好み・判断にお任せします。

 

 

 

さって、この先ビットコインはどうなるのでしょうか

とても気になりますね~

 

変なことが起こらないといいのですが…

 

 

 

Intel core i9登場! 発熱問題は?

 

先日、corei9発売されましたね!

私は、この日を待っていました!いったいどれほどの進化が見られるのかがとても気になります。僕自身は購入はしていませんが、ネット上に上がっている情報をまとめていきたいと思います!

ちょっとしたポイント!

発売前、かなり言われてたのが発熱量! かなり省電力も高く、発熱量も高いのではと心配されていましたが…

CPUファンとグリス、PCケースの冷却効率さえよければ発熱のほうは抑えることができそう!とのことです。

ここで、おすすめの三品の画像とアマゾンのリンクも貼っておきます!

f:id:ryo243nissy:20170716225458j:plain

Amazon       ↑ AINEX シルバーグリス

 

 

f:id:ryo243nissy:20170716230119j:plain

Amazon       ↑虎徹 12cmサイドフロー 

 

私的にはこれらの商品がおすすめです!

最初にグリスに関しては、高温になりやすいため 頻繁にグリス交換が必要かもしれません。その際に、ダイヤモンドグリスだと、CPUに傷がついてします可能性があります。そういうことを考慮すると,このグリスになると思います。

次にCPUファンですが、もちろん水冷でも構いませんし、お好きなほうでいいと思います。しかし、水冷に抵抗がある人もいるので空冷で紹介させていただきました。

最後にケースですが、人それぞれの好みがあるため、ここでは紹介はしません。それにご覧になっている人の環境によっても使える使えないありますので、ぜひ、ニーズに合った商品を見つけてください。

 

電源は今のままでも大丈夫?

発熱を抑えることは容易ですが、省電力は抑えることが難しいと思います。

やはり、大きめの電源に買い替える必要がある方も多くいると思います。

corei9のおすすめな電源の容量は、1000wあれば大丈夫だと思われます。「え!?」

と思われる方もいると思いますが、これは高性能なゲーミングPCでよく採用されます。そう考えるともっとあってもいいくらいです。

さらにグラボ2枚挿しの場合は、1200wより大きい電源も必要になる可能性もあります。そこは、ご自身の使っているパソコンとそれに適した電源を選んでくださいね!

 

 

最後に!

皆さんPCライフ楽しんでいますか?

最近暑くて、パソコンも悲鳴を上げていることでしょう。

こまめに分解してほこりを取り、グリスの塗り替えのほうもしてあげてくださいね!

 

今回も最後までご覧いただきありがとうございました!

次回もよろしくお願いします!

AMD Ryzen ! 詳細

 

はじめまして 

nissyと申します。

私はパソコンで、プログラミングしたり編集をするのが得意でその延長線上ではありますが、これを機に書いてみようと思い始めました。

 

記事として書くのは、私が実際に経験したことであったり、皆さんの気になっている電

子機器の情報などを載せていこうと思っています。

 

今回は簡単な自己紹介なので、ちょっとした情報を載せていきたいと思います。

 

その情報とは・・・

ズバリッ! パソコンの脳みそ CPUのお話です!

皆さんはintelですか?それともAMDですか?

ちなみに僕はintel派です。

やっぱり信頼と実績のintelですよね! しかし、つい先日発表されたAMD Ryzen

低価格であり、とても性能が高い。つまりコスパに優れている!

f:id:ryo243nissy:20170705185726p:plain

しかし、どのようなものなのか使ってみなければわかりません

 

ということで、実際に使ってみました!

ryzenintelに比べて半額で手に入りますが、同等の性能を持っているという驚異的な

コスパ。これにはとても驚きました。

これにより、intelのシェア数が減少し、AMDが増加しました。

f:id:ryo243nissy:20170705184642p:plain

これを見てわかることは、差が開き続けていましたが、このままだとintelが負けてしまいます。

そこでintelは新しいCPU core i7の上のcore i9!このCPUはAMDに対抗するために作られたといわれています。

これはとっても高性能ですが、結局コスパの面ではAMDにはやはり勝てません。

 

しかしこれではどうでしょう?

f:id:ryo243nissy:20170705192037p:plain

まだわかっていない部分もありますが、これを見てみると電源消費W(ワット)数は

高めですねー。効率の良さから見てもryzenのほうが勝っていますね。

今までのCPUから見るととても大きく進化しているように見えます。

それでは、消費電力の面で見比べてみましょう

消費電力一覧表

f:id:ryo243nissy:20170705193020p:plain

これを見ると、やはり高性能でも消費電力が低いのがAMDですね 見てとてもよくわかります

 

では、ベンチマークを見てみましょう

 

ベンチマーク一覧表

f:id:ryo243nissy:20170705201756p:plain

あれれ・・・

core i9負けていますね…

もし、intelで購入を考えるとしたらこれはcorei7のほうがコスパの面と性能の面でもいいでしょう。

なぜ、core i9がつくられ、なんの用途を目的とされているのでしょうか?

この続きは次の記事に続きます!

 

最後まで見ていただき、ありがとうございました!